Fs

ベースボールで遊んでます。

リンク等は自由にどうぞ

本サイトはここです
http://www12.ocn.ne.jp/~miopon5/
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 中田翔  名護 キャンプ | main | 稲葉・金子・建山・飯山 フォト >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
コンタ(紺田敏正) 居残り練習
JUGEMテーマ:スポーツ



居残り練習の常連。コンタ。

キャンプの午後。連日、紺田さんを見た気がする。


打撃練習は、とっても真面目にやっているんですよね・・。




















トスバッテイングの後で、ネット裏でバットを振る。




























アイドル写真みたいなことに・・。

実は、私は、以前、「何だかなぁ〜 軽そうな感じ・・」というイメージを持っていました。
コンタを嫌うオヤジたちや、「カッコばかりつけてる」という偏見を抱く男たちの気持ちも分からんでもないんですよ・・。
だって、私もそれに近いイメージは抱いていましたもん。


具体的に遊び歩いている様子を見た訳でもないし、鎌ヶ谷の常連の方達から、「あいつは練習しねぇよ」など聞いた訳ではないんです。
むしろ逆。

「コンタくん、ハンサムで真面目だからね・・。人気ある」みたいな話を聞いていた。

にも関わらず、「なんとなく、軽薄そう・・」と思っていた。


これはいったい何ぞや?

キャンプを何度か見て、「コンタ、マジで練習しているよなぁ〜」と、ようやく気付き、そして、自分のイメージに大きなズレがあることに気付いたんですよ。

なんで・・。
そういう誤解が生まれるのかな?
自分の中の、コンタへの投影のフィルターに関して、じっくり検証したみたんです。


それで、ハッと気付いた!


ファンのブログの中味が、「ミーハー」色が強いと、「女の子の匂い」がむせかえって、ヒラヒラ・キラキラ☆しちゃうんですよ。


例文で説明いたしましょう。

コンちゃん、イケメーン。
カッコいい。
ああ、ステキ。
サイン、もらえて嬉しかった。


  ◆


紺田は俊足を生かした守備には定評がある。守備に関しては一軍クラスと言えるだろう。
あとはコンパクトに振ることを心がけて打撃を極めて欲しい。
誰よりも遅くまで練習する努力が報われることをオレは願う。



上と下ではずいぶん違う。


下の雰囲気のファンのコメントばっかり見ていたら、コンタはまるで、ストイックな人のように勝手に思えるし、上の雰囲気の文字ばかり見ていたら、「軽薄男」のように感じる。

いや、ミーハーが悪いというより、バランスの問題。


ファン層に、オヤジが多いか否か・・って、けっこう大事な気はする。

「そーれ、それそれ、コンタコンタコンタコンタ、コンタ〜♪」
このフレーズを考えた人はエライ! 鎌ヶ谷で聞いた時、感動いたしました。

普通の男性ファンも大勢いるはずなんですが、どうしてもヤングな女性人気の方が目立つんで、それで、何となくヒラヒラした空気の方が強く感じる・・という錯覚に陥るんではなかろうかと思いました。


コンタの場合、選手名鑑さえも、「モデル張りのルックス」とかそんな記述をするから、「なんか軽い・・」というイメージが増幅するじゃないのかなぁ・・。

「汗っかきなので、打撃練習をすると前髪がぺっとり張り付く」とか、そういう描写だと、泥臭さが出るでしょ?

小笠原さんは練習熱心ですが、仮に練習熱心でなくとも、あのむさくろしいルックスで充分、「泥くささ」は匂い立つ・・・。


コンちゃんの場合、ほら、写真で見たら分かるように・・。

むさくろしさから遠い・・・・。

新庄さんと同じ、「白いお馬さん」とか「紳士服のモデルさん?」みたな空気がどうしても出てしまい、何だか軽くなるような気がする。
少なくとも、私の場合はそういう作用があります。


私の投影は、そこから起きている訳です。
写真を並べてみたら分かるように、見た目や身体のラインというのは人の抱く印象に大きく作用してきます。

きっと、私の撮った写真も、「どーせ、あいつはチャラチャラしている」のイメージ増幅の方に貢献してしまうんだろうな・・。
ある意味、仕方ない。






とりあえず、コンタくん、打撃練習はほんとーに、必死こいてやっているんですよ。

ただ、練習しても打てないだけです。
あるいは練習の仕方が悪いのか、センスがないのか・・のいずれかの可能性があります。

フォローしているか追い討ちかけているの分からんけど・・。
とにかく練習熱心なんです。



そこはちゃんと世間の人に理解されないことは不幸なことだなぁ・・と思った。


この時、坪井、洋平、工藤、稲葉、小谷野・・・といったメンバーは荷物を持って、コンタより先に宿舎に帰っていました。























守備が上手い人や脚の速い人が好きなんで、あとは打つ方で貢献できるような選手になっていただきたい。

今いる外野手、ひちょり、稲葉、坪井、工藤。全員、出塁率は3割以上。

しかし、コンちゃんは、.259

一番劣ってます。

更に、天然バッターの糸井も強肩俊足ぶりを発揮して、外野戦線に乗り込んでくる気配がするし・・。

今期が正念場だな・・と思いました。




























| 美緒 | 2008年 キャンプ | 01:40 | - | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 01:40 | - | - |